今年の後半当たった数字選択式宝くじ

ビンゴ5やロト6で当選

前の記事でも書いたんですが、ビンゴ5の攻略法の一つに『全数字購入法』というのがあります。

宝くじ系YouTuber『おくchannel』さんが編み出した攻略法の一つ。そこに僕なりの改良を加えて、結構惜しい当たり方をしましたね。

↑これも(C欄)上一段をはずした惜しい当たり方。これだけ当てても6等400円というのがビンゴ5のシビアさですかね。

これも惜しい当たり方。完全固定した3と33がばっちり的中したけど、当たったのは末等だけという。合計で400円。5口買っているので、-600円。

これは12/29つまり今年最後のビンゴ5での当選。末等が三つ。末等でも当たって良かったという感じでした。合計で600円ですし、-400円の損失。

でも、『全数字購入法+改』は結構使えるなと思いました。並びさえ良ければ1等の可能性もありますからね。

そして、今年一番大きく当たったのは、ロト6での4等!

当選金は6900円。

ロト6で4等が当たったのは人生で4回目くらい。

まー、毎週買ってますが、5等もなかなか当たらないんですけどね。

来年は、4等ももっと当たりたいですが、それより上を目指したいですね。

宝くじ系YouTuber『おくchannel』さん、ついにミニロト1等当選!

おくchannelさんが編み出したミニロト攻略法で予想し、資金はクレバーセンセーという宝くじ系YouTuberの方が出しました。

その、ミニロト10万円分購入した結果、

なんと1等の1000万円以上が当選してしまったというYouTube史上に歴史を残した結果となりました。正確には当選金1300万以上。

10万円分買ったとはいえ、1等当てたのはすごいです! 10万円が一気に1000万円以上になりましたからね。それに、10万円分買ったからと言って、それでも1等当てるのは難しいことですからね。

ほんと、おくchannelさんの攻略法が活きたって感じでした。それまでは攻略法をしっかり練っても、ことごとく・悲惨と言うくらいハズしてきたおくchannelさん。末等が当たることさえも稀でしたから。

でも、毎週しっかり分析して自身の攻略法にこだわった結果、奇跡が起きたんだと思います、おめでとうございます! 大量買いに適している攻略法だったんだと思います。

引き寄せ等の法則でも、楽しんで取り組んだら奇跡は起こるって言いますからね。

この奇跡を目の当りにしたら、自分も当たりそうってなりますよ。引き寄せの法則でも、成功したいなら成功者の運気に感化されることが大事って。

そいえば、YouTuberが動画内でミニロト1等を10万円で当てたとかニュースになったりしないのかな? 他のつまらないYouTube関係はニュースに取り上げられたりしてるのにね。せめて取材とかはあってもいいレベルでしょ。


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大