独身男の孤独旅。吉方位旅行で空の旅、えんむすびの『出雲』へ

吉方位旅行

吉方位旅行というものがあるということを最近知って、飛行機に乗って出雲大社にお参り旅行しに行くことに決めました。

吉方位とは、九星で、この月のこの期間、自宅からこの方角が運気を上げるのに良いですよ、というもの。

出会い運・結婚運とかにも効果があって、自宅から100km以上の吉方位に3泊4日以上の旅行をすると、かなり良いと言われています。

とある引き寄せ関連の本を読んでいた時に、そう書かれてあって、早速、飛行機の往復チケット+ホテルパックを『じゃらんネット』から予約したんですね。ちょうど緊急事態宣言が明けてすぐの頃だったと思います。


本には、特に出会い・結婚を求めているのならば出雲大社にお参りするのが良いと書かれてあって、この人生、出会いに全く縁のない、出会いが訪れそうな予兆もない僕にとっては、何か藁にも縋るような思いで決めたんですね。本当にうつ病を患ってからひどく孤独な人生を歩み続けていますからね。

僕は二黒土星なので、インターネットで調べてみると、11月の初旬も西に吉とあって、出雲大社もばっちりその方角に入っているので、11月の一週目という期間に行こうと決めたのです。まあ、平日に出発して平日に帰宅するのでそんなに混まないかなという思いもありました。3泊4日なので、祝日の文化の日ははさみますけどね。

※ちなみに、吉方位はこのサイトで分かります。

じゃらんネットで航空パック予約を取ってから、実際に旅行当日までかなり期間があって、キャリーケースとか色々と買いそろえました。

何しろ3泊もする旅行なんて初めてのことだったので。これまで旅行に行くにしても1泊だけしかしなかったですし。あと、飛行機に乗って旅行に行くのが高校の修学旅行以来、なので人生で二回目でした。

そして、ついに出発当日を迎えて、キャリーケースを持って羽田空港へ向かったわけです。

僕がキャリーケースを持って空港へ向かうなんて、それ以前まで全く想像もできなかったことでした。当然、この人生の中で海外にも行ったことないですからね。アメリカで出版デビューして渡米したいという思いは2019年から抱いてましたけど。

時間に余裕を持っていったので、空港内でいろいろ手続きに迷いましたけど、無事予約していた飛行機に搭乗。

吉方位の旅行に行くワクワクよりも、まずは飛行機に乗る緊張の方が大きかったです。そもそも不安症・恐怖症を抱えていますし、初めて飛行機に乗ったのが、もう二十年以上前のことなので、どんな感覚だったか忘れてるんです。飛行機事故とかテレビでやったりしてるのも観て、どうも不安が大きくなるネガティブなイメージを持ってしまってました。

離陸時にすごい緊張しました。一番スピードが出る瞬間ですし、空に浮かび上がる時の独特な衝撃もありますからね。

フライト前も、まずは非常時・緊急時の行動の仕方から説明が入るので、万が一とはいえ緊張してしまうものです。

もうね、冷や汗がすごかったです。

ただ、機体が安定してしまうと、わりと平常心でいられました。新幹線とかに乗っているような感覚でいられました。空を飛んでいるんだという感覚でいないと、そういられるものです。

ノートPCで創作活動もする余裕も持てましたし。

羽田空港から出雲えんむすび空港までは、大体一時間くらい。

あっという間でした。このくらいのフライト時間だと、自宅から空港に向かう電車に乗ってる時間の方が長いかもしれない。

まー、東京から出雲、地図ではあれほど離れてるんですが(新幹線とか使えばもっと時間がかかるんでしょうが)、飛行機だとあっという間なんですね。

地上からあれほど旅客機が飛んでいるのを、少し羨ましい気持ちで眺めてましたが、自分がその飛行機の中にいるとは。

で、出雲えんむすび空港に到着しました。

飛行機を降りて、預けていたキャリーケースを受け取ると、すぐに出雲市駅へ向かうバスチケットを購入して、すでに待ってるバスに乗らなければいけないので、空港内の写真とか撮ってる余裕はありませんでした。

まあ、空港連絡バスにも無事乗ることができて、出雲市駅へと到着したのでした。

どうやら、空港について、出雲市駅へ空港連絡バスで行って、そこからすぐに出雲大社へ向かうという人もいるようですね。バス内で運転手さんが出雲大社へ向かうバスの時刻をアナウンスしてましたから。そんな忙しい旅をする人もいるんですね(ちなみにもう夕刻でした)。

出雲市駅、駅前はもっと栄えているかと思ってましたが、そうでもなかったです。駅の近くに普段の生活で買い物できそうなスーパーとかはないです。コンビニは何件もあったり、大きなドラッグストアも何件かあるんですけどね。イオンはあるみたいなんですが、駅から徒歩30分とか書いてありました。なので、夜になると駅付近はかなり暗くなります。

ということで、無事に羽田空港から出雲市駅に着いたよ、の回でした。

つづく

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大