ビジョンボードと宇宙からのヒントで成功した芸能人

スポンサーリンク
横長広告

ビジョンボードまたは宇宙からのヒントで成功した陣内智則

最近、よくお笑い芸人・陣内智則さんのYouTubeチャンネル『ネタジン』を観ているのだけれど、

陣内智則さんと言えば、ピン芸人で、主に自分で作った映像に対してツッコミを行っていくというスタイルをとっている人。

女優の藤原紀香と結婚した人で覚えている人も多いかと思う(離婚したものの。でも、今は別の方と結婚して子供もいて幸せになっています)。

その配信動画の中で若手時代に住んでいた場所をGoogleマップで散策するというものがいくつかあるんですよ。

若い頃に住んでいた建物・地域をGoogleマップを使って散策していく、というのは一般の人も結構やっていることだと思う。特に一人暮らしが長くて、あちこち転々としてきた人なら。

陣内さんはお笑い芸人になったばかりの頃から、東京に進出する前まで生活していた大阪時代をGoogleマップを用いながら振り返っています。

売れてない頃からのことから話しているので、つまり、どんな風にして、今の地位まで上がってきたかを語っているということになりますね。

当時はもちろん、売れるかなんて分からないですよね。お金もない状態が長く続きますし。

でも、今、お笑い芸人としてかなり成功している。

その過程を知れるというのももちろんすごく面白いんです。今、成功に向かって頑張っている人には特にためになります。

で、ビジョンボード・宇宙からのヒントとどう関係あるのかというと、

当時組んでいた相方と解散の話をしに喫茶店に行った時、そこで流れてた歌の歌詞が別れを表すものだったこと。その歌詞の内容が完全にその時の行動とシンクロしていたんですね。その曲を聴くと、今でも頑張ろうと思えるんだそうです。


Googleマップ散歩パート2の前半では、西成区のアパート時代のことを語っているのですが、

そのアパートからパチンコ屋によく通っていた時、

『いいとも』と書かれた看板をよく見ていて、

『よしっ! 俺も「いいとも」出んのや』といつも思って帰っていたそうです。

その当時は全く売れていない時代。根拠はないけど、毎回その看板を見るたびに、なんとなく当時タモリさんが司会をしていたあのお昼の人気番組『笑っていいとも』に出ると思ってしまう。

実際に、数年後、出てしまいますからね(なんか僕の中でレギュラーで出ていたような印象があったんだけど、レギュラーでは出ていないのね。テレホンショッキングで出演だそうです)。

これぞ、まさに、宇宙からのヒントです。毎回見て思うという点ではビジョンボードの効果にも近いものがありますよね。

こういう、成功している人って、宇宙からのヒントをなんとなくでも掴んでいる人が多いんですよね。そして、ビジョンボードのように潜在意識になんとなくで未来で成功している自分を植え付けてしまう。

陣内さんの過去を振り返る動画を観ていると、そういうのが一度や二度じゃなく何度も起きているということ。本人に自覚がない部分でも、自然と宇宙からのヒントを受け取っていたというところ。

のちに藤原紀香と結婚しますが、浮気とかスキャンダルが発覚して離婚し、人生が下降気味に入った時期もあったようですが、その後女子アナと結婚し、今は子供もいて、安定した幸せな家庭を築いてますからね。コロナ感染とかもありましたが、無事に復帰されましたし。

まさに成功の裏に宇宙からのヒントあり、ですね。

皆さんも、宇宙からのヒントをばんばん受け取れるようにしましょう。そして、成功する自分をイメージしましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする