新しい腕時計『OCEANUS(オシアナス)』を買った!

スポンサーリンク
横長広告

欲しかった腕時計『OCEANUS(オシアナス)』をついに

先日、大きなお金が入ってきたとこのブログの記事にも書きましたが、

前々から欲しいなと思っていたカシオ『OCEANUS(オシアナス)』の腕時計をもう一つ買いました!

カシオ『OCEANUS(オシアナス)』は、実は二年位前の自分の誕生日に20万近くする江戸切子の装飾が施された限定モデルを買って持っていたんですね。しかも、それを普段使いの腕時計として使用していました。

光の当て具合で江戸切子の部分が輝きます。

ただ、せっかく20万も出して買った時計。会社(事務職)に着けていくのも毎日これでしたし、特別感というものがなんとなく薄れてしまったんですね。それだけの値段のする時計、という感覚も薄れてしまい。

なので、同じ『OCEANUS(オシアナス)』でも、もっとグレードを落とした普段使いに適したものを買おうと思ったんです。そうすれば、この江戸切子の限定版の価値も改めて自分の中で高まっていくだろうなと思ったので。

そんな時に、100万円以上というお金がまた入ってきて、新しい『OCEANUS(オシアナス)』が買えると思ったんですよ。

ここはいわゆる引き寄せの効果というか、持っている姿をイメージングすると実際に手に入れることができる、ということですかね。

もちろん、ただ欲しかったというわけではなく、形見としての品にしたいという思いもあり、安過ぎず、特別感の持てる『OCEANUS(オシアナス)』にしようと思ったんですね。

前のは『マンタ』というシリーズのものだったんですが、今回は『3 Hands Models』というシリーズで水色が印象的な、シンプルな形状のものにしました。

ビックカメラで買ったんですが、試着する時、一つ上のグレード『Classic Line』のホワイト(+水色)も着けてみたんですが、 それもとても良かったです。

カシオ CASIO [ソーラー電波時計]OCEANUS Classic Line(オシアナスクラシックライン)「Smart Access TOUGH MVT.」 OCW-T2610H-7AJF

価格:80,905円
(2020/9/11 13:48時点)

形見という意味を強調する目的で購入するなら、そっちの方にしたかったんですけど、

ただ、やっぱり今回は普段使い用という目的での購入だったので、『3 Hands Models』のOCW-T150-2AJFというものにしました。

それでも、5万円以上したんですけどね。


カシオの腕時計『OCEANUS(オシアナス)』は著名人でも愛用している人が多いですし、バリエーションも豊富で、高性能で、かつロレックスほど高価ではないので、とても身に着けやすいと思います。

普段腕時計とかしなくても、社会人なら良い時計は一つでも持っておきたいところ。

カシオ CASIO [ソーラー電波時計]オシアナス(OCEANUS) 「Classic Line TOUGH MVT. MULTI BAND 6(マルチバンド6)」 OCW-T2600-1AJF【日本製】[OCWT26001AJF]

価格:77,000円
(2020/9/10 17:43時点)

カシオ CASIO [ソーラー電波時計]オシアナスマンタ(OCEANUS manta) 「TOUGH MVT. MULTI BAND 6(マルチバンド6) 」 OCW-S3400-1AJF【日本製】[OCWS34001AJF]

価格:138,600円
(2020/9/10 17:45時点)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする