自粛期間中に体を動かせずに体重が気になったので

スポンサーリンク
横長広告

自粛期間中に体重が増えた?

自粛期間中って外になかなか出歩けなかったので、運動もできなかったと思うんですよ。

ジムに通ってる方とかも行けなくなってしまったと思うんですよね。

体重管理の大切さを感じた期間でもありました。

でも、実は僕の場合、去年、ジム通いをし始めた頃から体重がどんどん増えていきましてね、

50kgなかった体重が半年くらいで55kgを上回ったわけです。

当然ジムのウェートマシンとかで鍛えていたので、筋肉量も上がったんですが、

同時に脂肪も増えていった感じでした。

まあ、増えて55~56kg、年齢・性別的に言えば標準になったので、良かったといえば良かったんですが、

残念ながら余計なところに脂肪がついてしまったんですね。

僕の欠点は姿勢がすごく悪いこと。それをジムのトレーナーさんに指摘されました。

これは鬱病の症状がひどかった頃の癖で、どうしても日常的に背中が丸まってお腹が前に出てるような疲れたような姿勢になってしまう。自分では姿勢をよくしているつもりでも。

この姿勢でいるとお腹部分に脂肪がたまっていってしまうんです。

なので全体的に見ると痩せてはいるんですが、お腹は少し出ているような感じになってしまうんですね。

この姿勢の悪いのが厄介で、いくらジムでトレーニングして必死に汗をかいても、お腹部分の脂肪が落ちない。

なので、体重が増えて、筋肉量も上がるんですが、脂肪率も上がっていってしまう。

もちろん、年齢によって脂肪がつきやすくなっていって、落ちにくくなっているっていうのもあるんでしょうが。

ジムは去年の12月末で辞めてるんですが、今回の自粛期間でまた体重を気にするようになりましてね。

僕の悪い癖として、姿勢が悪いのともう一つ、甘いものが好きでスイーツを毎日食べてるんですね。お菓子も好きですし。甘い炭酸飲料も好き。そりゃあお腹に脂肪がつくよなぁ、と納得しました。お酒はまったく飲めないにしても。

そういえば、家に体重計ってなかったなって思って、家電専門店に買いに行きましたよ。

【ポイント10倍!】タニタ BC-761WH 体組成計・体重計 ホワイト

価格:6,000円
(2020/9/5 13:59時点)

タニタの体組成計というものを買ったんですが、

これが体重だけでなく、脂肪率や筋肉量、骨量、基礎代謝なんかも測れるんですね。ついでに体内年齢なんかも測ってくれたりします。

僕の体内年齢は実年齢よりも五歳若かったりします。

筋肉量は少なめなんですが、大体が標準で、お腹の脂肪は個人的には気になるといっても、体全体としての脂肪は標準なので、体の年齢が若いんでしょうね。

やっぱり家に体重計を持っておくって大事だなと思いました。

最近は家で腕立てや腹筋など軽く筋トレをする習慣がつきました。あとたまに早朝ランニング。

飲み物も糖質の少ない清涼飲料水やお茶をよく飲むようにしてます。

グリーン ダカラ やさしい麦茶(2L*12本)【smr_4】【GREEN DA・KA・RA(グリーンダカラ)】

価格:3,175円
(2020/9/5 14:46時点)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする