スクラッチを100枚以上削ったら&ビンゴ5の当選確率UP法

スポンサーリンク
横長広告

宝くじ系YouTuberのおくchannelさんのスクラッチ動画をよく観ているんですが、

おくchannelさん、なんとスクラッチを100枚どころか一気に150枚購入して削ってるんですよね。

100枚以上買えば最低でも4等とか3等あたりが出るんじゃないかと期待してたんですが、

これぐらい買ってもやっぱりなかなか当たらないんですよね。

むしろ、当たる時って、たくさん買った時よりも、

「あ、なんかちょっと買ってみよう」で「当たりそうな気がする」

なんてふと思った時の方が当たったりするもんなんですよね。

僕もそれで5000円とか1万円あたりましたから。

でも、スクラッチ、100枚以上買って削るの、すごい贅沢な思いがして、

高額当選しなくても、満足感が出てきますよね。

ビンゴ5、当選確率UP法

そんな『おくchannel』さんなんですが、

ビンゴ5ですごい当選確率UP法を編み出してくれてます。

それが

全数字購入法!

ビンゴ5は一つの枠で1~5の幅の数字をそれぞれ選べるんですが、

5枚買って、すべての数字を入れてしまおうというもの。

買い方、詳しくは、↑の動画の当選確認の部分を観ていただければ分かると思います。

面白い買い方だなって思いました。

ただ、はずれることも多いようなので、ビンゴ5、そこまで甘くないよな、とも思いますけどね。

ワンピーススクラッチ ハンコック買ってみた!

自分でも久々に(今年初?)スクラッチ宝くじを買ってみました。

ハンコックのハッピーカウントです。絵柄が麗しいですね。宝くじ売り場に貼られているハンコックのスクラッチ宣伝ポスターもすごく目立ってます。

職場の近くで10枚買い、その後有楽町の西銀座チャンスセンターで20枚買い、それから近所のスーパーマーケットにあるチャンスセンターで10枚買いました。本当に久々に大量買いしました。

上の写真は西銀座チャンスセンターで購入したもの。結構宝くじ高額当選すると言われている有名な場所なんですが、

残念ながら、末等200円しか当たりませんでした。合わせて400円。

前にも西銀座チャンスセンターでスクラッチ20枚とか買ったことあるんですが、

やっぱりハズレたんですね。末等だけ。

ところが、

職場の近くの宝くじ売り場で買うと、

なんと1200円当たりました! 5等の1000円が入っていたんですね。

ここ、前にスクラッチ買った時(確かバラでビビのスクラッチを10枚買った時)も1400円が当たったんですよね。

そのほかにもここ(職場の近く)でロト6とか買うと結構連続で当たってました。

で、それから近所のスーパーの宝くじ売り場で買った10枚の中にも5等1000円が入ってました。

このスーパーの宝くじ売り場では過去にスクラッチ10枚で1万円も当たったことがありました。

当たると言われているところでは全然当たらなくて、あんまり人が立ち寄らない売り場では当たったりします。

多分、売り場でも相性ってものがあるんでしょうね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする